医療福祉業界への新規参入コンサルティング

超高齢化社会をむかえて、医療福祉市場は、今後の大きな伸びが予測されています。女性疾患・慢性疾患など市場規模の大きさにもかかわらず、一般的な理解が低いために、新たな対応が待ち望まれている疾患特化型の市場、健常者と患者/障害者の両者をつなぐ予防医学型の市場も数多くあります。

当社では、期待の高い医療福祉市場に対して、新たに参入をお考えの企業・事業部のみなさまのお手伝いをいたします。持っているリソースや資産をうまくいかしながら、御社ならではの強みをもって、医療福祉市場で飛躍することをゴールとしています。

医療福祉市場での経験値がゼロであったとしても、心配はいりません。医療福祉市場では、むしろそれが強みになります。対象となる人々は、もとは健常者としてふだんの消費活動を行っていました。病気や障害をきっかけにして、市場が一方的にシフトされたことに違和感をもつ人も少なくありません。患者・障害者・高齢者を特別視しない新しい時代へ、医療福祉市場は常に進化しています。

わたしたちブライト・ソレイルズは、机上の空論ではなく、具体的な販売成果を得られる実用的な新規市場参入コンサルティングを得意としています。医療福祉市場における新規事業の初年度売上目標額は、年度末の達成を待つ必要はありません。ブライト・ソレイルズが誇る専門家とともに、早めに達成しましょう。

実施例
  • 既存資産の活用(特許・技術)
  • 技術指導・許認可取得
  • 特許取得
  • 臨床研究・使用試験
  • 新規参入のための市場調査(国内・海外)
  • 販路開拓支援
  • マーケティング・営業支援
  • ウェブを活用した広告・PR支援
  • 医療研修(営業・医療知識等)

患者視点によるコンサルティング

すでに患者をターゲットにしており、患者にもっと深くアプローチしたいとお考えのみなさまに、新しい視点をご提供いたします。患者や疾患をとりまく世界の研究動向を活用し、患者が抱える課題、生活動向、行動範囲、家族の協力など、新しい考え方を発見し、自社の市場に応用してみませんか?

医療者への対応に特化し、エンドユーザである患者・障害者を度外視する時代は終わりました。「患者」先進国であるアメリカ、スウェーデン、イギリスなどの取り組みをうまく活用し、患者会と連携しながら、より患者の共感を得られる活動や、コミュニティづくりを行うことが必要です。

  • 特定疾患・研究動向調査
  • 患者調査
  • 生活の質(QOL)調査
  • 患者会と連携した取り組み
  • 患者・障害者活用の海外視察(スウェーデン、イギリス、フランス、アメリカ、中国等)
  • 地域コミュニティと連携した患者・障害者・高齢者を対象としたプロジェクト(鎌倉・神戸等)